授業案内
レギュラークラス
小学生
小学3〜6年
英語 英会話

基礎 基本的な英会話と読み書きをバランスよく習得し、国語力が同時にアップします。
初級 中学英語に必要な基本表現を身につけます。英語の発音とつづりに慣れます。
中級 習得した基本表現と語彙を利用し創作会話ができ、自分で英作文が書けるようになります。
上級 ストーリー展開のある会話ができ、文法知識を利用して英作文のできる範囲が広がります。


小学2〜4年
算数 国語

「知りたい」という欲求がとても強い年頃です。
けれども理解が浅く、知識が表面的なものになりがちです。
「本当の学力」が身についていない場合があるので注意が必要です。
AOKでは知識量を増やすことだけでなく、学習塾の立場から、「正しい学習のかたち」を塾生に浸透させていきたいと考えています。


小学5〜6年
算数 国語

「学習の習慣を身につけたい」
「もっと成績を伸ばしたい」
「苦手な教科をなくしたい」
「音楽やスポーツと両立させたい」
小学5〜6年になると一人一人さまざまな目標を持っています。
AOKでは塾生が基本的な学習習慣を確立し、その上で一人一人の理解力に応じた学習内容を提供したいと考えています。


中学生
中学1年
5教科

「英語が新しく加わること」「算数が数学になること」「授業ごとに先生が変わること」など、中学生になると勉強内容や学習環境がガラリと変わります。
高校受験やその先を意識していくことが必要です。
その中でスムーズなスタートを切るためには、自分で目標を立ててそれを実行していく自立心を早く確立することが大切です。
A・OKでは、特に「授業の予習復習をする習慣」と「正しい定期テスト対策法」の確立がこれから高校までの6年間の学力を左右する重要なポイントと考えます。
高校受験に備える意味でも、学習習慣を身につけておきたいものです。


中学2年
5教科

心身ともに急速に成長し、変化していく時期です。
いろいろな面でバランスが崩れやすく、それが学習の妨げとなります。
また、明確な目標がないと「なかだるみ」になります。
さらに、授業で学ぶ内容はレベルアップしていくのに、部活や生徒会、学校行事での役割が増えて勉強時間がとりにくくなります。
しかし、高校入試問題の約7割が中2までに学習する内容といわれています。
AOKでは限られた時間を有効活用するお手伝いをします。
今から準備を始めておけば、高校受験でさらに高い目標に向かっての学力向上が可能になります。


中学3年
5教科

いよいよ高校受験。
しかし、1学期は部活や生徒会での役割があり、受験生だという実感がなかなか湧かないものです。
だからといってのんびりしているとすぐに夏休み。
夏休みを過ぎればもう受験勉強真っ盛りの2学期になります。
中3の1学期が始まったら、入試は10ヵ月後に迫っていることをしっかりと受け止め、早く受験体制にシフトした人が志望校合格を勝ち取れるのです。
A・OKでは、中3の1学期から3年間の総復習を無理なくスタートします。
そして後半には、塾生は自分の学力がついてくる喜びを味わい、受験に向かう心構えができます。


高校生
高校生
英語

基礎(高1)
標準(高2)
入試対策(高3)

実際の学年とは関係なく、必要なレベルを受講することができます。


高校生
数学

ポイントの解説だけでなく、教室で実際に問題を解き、理解と定着を図ります。
レベル別に指導します。


レギュラークラスは夏冬講習の参加や"free"の利用が出来ます。

ページTOP

[0] 戻
[1] トップ